So-net無料ブログ作成
検索選択

月に帰る [景勝]

DSCF0001.JPG
2/3(月) の夜遅く、景勝が 月へ帰りました。
12歳7ヶ月でした。

翌 2/4(火)、両国 回向院にて 供養致しました。

お世話になりました皆様へ
ご報告が遅れましたお詫びと、平素のご厚情に深謝。




2011年晩夏より、白内障が進み、近年 目は ほとんど見えておりませんでした。
ですが、景勝自身が 私(HIRO)以外に あまり懐いていない子であること、
他人に触られると ストレスを感じる性格であること、
すでに高齢(10歳以上)であったこと などから、
病院にはかからず、自然に任せることに決めました。
この決定が 景勝にとって良かったのか、未だにわかりません。

昨年末頃からは、足腰も弱り、転んでしまうと立てなくなるなど、
介護が必要になっておりました。
日に日に 目に見えて弱っていく姿を見るに、その時が近いことは
分かっていましたが、実際にその時を迎えると・・・ダメですね。
口で言ってるほど、覚悟はできてなかったようです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。